会社概要

協誠鋼模 株式会社は林志苗と林志銘兄弟により、1987年に創立されました。創業以来、積極的に各種の精密プラスチック金型の開発・製造に携わっております。協誠は三十年近くにわたり全社的努力を積み重ねた結果、数々の世界の大手メーカーから支持され、技術は業績とともに成長しつつあります。特に、二色射出成形用金型の分野では高い評価をいただいています。ほか、薄肉成形用金型の開発・設計においても、台湾の業界トップになりました。

「首尾一貫」は協誠の不変の方針であり、また、「品質優先」「革新重視」「顧客第一」は一貫した経営理念であります。創業以来成長を続ける中で、協誠は「全社的なロイヤリティーの統合、および一つの運命共同体として歩んでいく」の重要性を認識してきました。

協誠はプラスチック金型の専門製造業者として、製品の卓越性、会社の永続経営が保たれるように「専門、革新、奉仕」という経営理念を常に銘記しております。更に、効率的な品質管理技術をもって製品の改良を重ね、顧客の満足を得られるように、努力し、美しい未来を目指します。

 カタログを見る

 

 Company Profile  

 商号:

 協誠鋼模株式会社(英名:SA CHEN STEEL MOLD CO., LTD.)

 代表取締役社長:

 林 志銘(Lin Scomin)

(2014年から 台湾金型工業同業公会 理事)

(2019年 台湾金型工業同業公会 全国優良理監事 代表)

 創業日:

 1987年(昭和62年)3月15日 

 従業員数:

 70 人

 工場面積:

 4300 m² 

 ISO認証:

 ISO 9001:2015 & ISO13485:2016 

 子会社:

 タイ _ SMART MOLD CO., LTD. (Home page)

 事業内容:

 精密プラスチック金型の設計、製造、販売
 量産成形 ( 通常 / 二色成形 / 透明品 / インサート成形 / 十万クラス クリーンルーム )
 スパイラル冷却仕切板 (金型冷却用部品) 製造、販売

 取り扱い金型サイズ (金型重量)

 50 kgs~10 tons

 取り扱い金型サイズ (成形機トン数)

 50 tons~1480 tons

 取り扱い金型タイプ

 1. 一般的な樹脂射出金型(コールドランナー/ホットランナー)

 2. ヒート&クール金型

 3. 二色成型金型

 4. インサート成形金型

 5. オーバーモールド

 6. 光学、LED レンズ金型

 7. 真空成形用金型(マイクロパーツ、超薄い製品)

 部門:

 金型設計部、CNC 加工部、ワイヤカット加工部、仕上げ部、

 磨き部、成形部、品質管理部、営業部 など

 対応言語

 日本語、英語、中国語、台湾語

 加入団体:

 台湾金型工業同業公会

 台湾台中市政府ゴールデンハンド優良中小企業協進会

 

Main End Customers:

SA CHEN-Our major END Clients

 

 

Certification 

 
ISO13485

SGS 品質マネジメントシステム
ISO 13485:2016 認証

Bureau Veritas 品質マネジメントシステム
ISO 9001:2015 認証

TÜV Rheinland 認証

 Taiwan mold maker - SA CHEN - TÜV Rheinland Certification

   

DUNSナンバー認証 



(D-U-N-S® Num: 65-744-4139)

2014

D&B トップ 1000 優良中小企業賞

2018

台湾台中市政府から
台中市ゴールデンハンド優良中小企業賞

 

2021年度小型人力提升計畫優良廠商-協誠鋼模股份有限公司  

2021

台湾労働力開発署 (日本の厚生労働省のに相当)
台中オン・ザ・ジョブ・トレーニング優良中小企業賞