会社沿革

1987 創立(台湾・台中県大雅郷で)

1993 デザイン部門設立、資料コンピューター化

1995 台湾台中神岡工場(第一工場)設立

1996 CNC工作機械部門設立

1998 [開発特許取得] 金型冷却用部品 ー スパイラル冷却仕切板 の開発に成功 (台、日、独、米、中諸国の特許取得)

2000 磨き室設立

2000 射出成形部門設立

2000 ISO 9002 審査登録取得

2001 二色射出用金型の開発に成功;二色射出成形機導入

2001 中国廈門の設計事務所設立

2002 CNCワイヤカット部門設立;メモリカード(薄品)用金型の技術開発に成功

2003 ISO 9001 審査登録取得

2004 台湾第二工場設立

2007 タイ工場Smart Mold設立 (ホームページ)

2007 発光ダイオード射出導入2009 

2007 ISO9001:2008審査登録取得

2010 中国昆山金型メンテナンスセンター設立

2010 [開発特許取得] 金型内ゲートカット (台湾の特許取得)

2010 台湾第三工場設立

2011 台湾経済部技術創新開発計画取得

2012 国民健康署健康認証取得

2013 クラス100,000 医療クリーンルーム設立

2014 [開発特許取得] スナップコンタクト金型特許 (台湾の特許取得)

2015 タイSmart Mold第二工場設立

2016 ドイツ‧テュフ‧ラインランドビジネス優良認定取得

2017 国民健康署健康認証取得

2017 ISO 9001 : 2015 審査登録取得

2018   台湾台中市政府から台中市ゴールデンハンド優良中小企業賞受賞

2019 ISO 13485 : 2016 審査登録取得